ワキガになりやすいのはどんな人?

MENU

ワキガになりやすいタイプってあるのですか。

ワキガになりやすいタイプってあるのですか。

ワキガになっているようで最近とても心配です。市販のスプレーを使って毎日臭い対策はやっています。そもそもワキガってなりやすい体質とかタイプってあるのですか。

ワキガになりやすい人としてまず最初にあげられるのが、親がワキガの人です。ワキガはアポクリン腺の数が親から遺伝する確率が高いため、両親どちらかがワキガの場合も十分に注意が必要です。またワキガのサインとしては耳垢が湿っている人も危ないといわれているので、このようなワキガのサインを理解しておくと安心ですね。

 

ワキガは身体の中でも特に臭いが強い部位ですが、体臭は食生活や生活習慣にも影響を受けやすいため、規則正しい生活を心がけてください。

ワキガになりやすい人のタイプと特徴について

ワキガになる人とならない人がいますが、その違いは一体なんでしょうか。ワキガになりやすい人の特徴がわかれば、早めに対策もスタートできますよね。ではちょっと気になる、ワキガになりやすい人の特徴について見ていきたいと思います。

 

男性よりも女性の方がワキガになりやすい?

加齢臭や汗臭い臭いってどうしても男性の方が多いイメージがありますが、ワキガ原因となるアポクリン腺は男性よりも女性の方が多い傾向があります。またアポクリン腺は皮下脂肪がたまりやすい女性の方が汗腺が刺激されやすい環境がありますので、臭い対策はしっかり行う必要があるのです。

 

女性の体はご存知のようにホルモンの働きに影響を受けやすいですよね。生理前や出産などでホルモンの働きが変化する時はワキガが強くなることもあります。年齢でみるとホルモン分泌が多い思春期の年代からワキガが始まることが多く、20代でも生活習慣の乱れによりワキガになる場合もあります。

 

野菜よりも肉を多く食べる人はワキガに注意

肉食の人は汗の成分に動物性たんぱく質が多いため皮膚の常在菌が餌にしやすいメリットがあります。そのため野菜不足の食生活をする人のほうがワキガが強い傾向がありますよ。

 

欧米人を見るとわかりますが、肉食や乳製品が多い人は体臭自体も強くなってしまいます。ワキガは肌の菌を殺菌することが改善の目的のひとつ。体の内側からも菌の餌となる成分を抑制し、野菜のビタミンやミネラルを摂取してデトックスしましょう。

 

脇毛が濃い人はワキガになりやすいって本当?

脇毛があると汗がいつまでも残り臭い菌が繁殖しやすくなります。一部では脇毛が多い人はアポクリン腺も数も多いといわれることもありますので、女性の場合はムダ毛処理をついでにしておくことも臭い対策として効果的です。

 

剃刀を使う場合は肌にダメージが多くなりますので、最後は必ず保湿クリームなどでしっかり肌の乾燥を防ぎましょう。

関連ページ

ダイエットしたら体臭が強くなったのですが治すことはできますか。
いきなり食事制限を始めて減量をしたら、最近なんだか自分の体が臭うようになり、とくにワキガで悩んでいます。前はこんなことがなかったのですが、もう治すことはできないのでしょうか。
父親がワキガなのですが、子供にも遺伝するというのは本当ですか。
父親がワキガで臭いがとてもきつくて傍にも寄りたくないほど。ワキガって遺伝すると聞いたのですが本当ですか。今私は20代でそれほどワキガは気になりません。
ワキガは菌が原因だと聞きましたが、どんな菌が原因になるのですか。
ワキガの心配がある20代です。原因は菌の繁殖らしいですがアルコール除菌すればワキガは改善できますか。